Contents

ランプ肉ってどこの部位? ピッタリな調理法とお酒をご紹介

ランプ肉ってどこの部位? ピッタリな調理法とお酒をご紹介

こんにちは、焼肉 ぽんがです。今回はランプ肉について、ピッタリな調理法とお酒をご紹介していきたいと思います。焼肉店などでたまに見かける「ランプ肉」は一体どこの部位かわかりますか?今回はそのランプ肉の部位についても詳しくご説明していきたいと思いますので、ぜひご覧くださいね!!

ランプ肉とは?

牛のどこにあたる部位?

ランプ肉とは、牛の腰からお尻、そしてモモにかけての部位です。ランイチ(ランプとイチボ)という部位を含め、外もも、うちもも、しんたまなどもも肉を構成する部位の中では、最も肉の味が良いと言われているんです。肉質はキメが細かく柔らかく、肉の脂にクセもありません。赤身の部位なので、は肉本来の濃厚な味や肉質を楽しむことができる部位です。

ランプを食べるならどういう調理法?

ランプ肉は、やはりステーキか焼肉でいただくのが定番です。赤身なので、焼いて食べることによってよりお肉本来の美味しさや噛み応え、肉質を楽しむことができるでしょう。また、肉の味が濃く脂が少ないので、ローストビーフにするのもおすすめです。焼肉の場合は表面をさっと焼いた程度、ステーキの場合は焼肉よりも少し長めに火を入れるのがおすすめです。

ランプ肉に合うお酒は?

お肉には、部位によって味や食感も違うので、それぞれ合うお酒も違ってきます。ランプ肉に合うお酒は、赤ワインがピッタリです。中でもボルドーの赤ワインがおすすめで、濃厚な赤身のランプ肉に相性が抜群です。ランプ肉を食べる際はぜひ一度ご一緒にお試しください。

 

『ぽんが』こだわりのランプ肉をお召し上がりください!!

『ぽんが』では、各店舗の料理長が都度厳選している黒毛和牛をがお楽しみいただけます。その日その瞬間に最高の状態の和牛を厳選して、買い付けているので、どのお店でも上質なランプ肉が食べられます。ランプ肉に合った最適なカッティング方法で切られた焼肉は、赤身のあっさりとした上質な旨味が味わえます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

焼肉店によってはランプ肉がないお店もありますが、『焼肉ぽんが』では上質なランプ肉をお召し上がりいただけます。当店のランプ肉はあっさりとしていて柔らかく、女性からも大変人気です。『焼肉ぽんが』では来店制限と配席・その他、都が発行する新型コロナ感染症対策の基本的方針に基づくガイドラインに合わせた対応をしております。なるべくお客様が安心して当店をご利用いただけるよう万全を期しておりますので、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

お店を探す
Translate